岡山市南区の司法書士堀川雄史の

ご利用料金

ご利用料金

 

堀川司法書士事務所に業務をご依頼頂く場合の料金のうち、主なものの一例を掲載します。

 

※登記業務については、原則全てのご依頼につき、司法書士報酬とは別に登録免許税を頂く必要があります。登録免許税とは、登記時に法務局に納付する国税で、法令により金額や計算方法が決まっています。基本的には司法書士が依頼者様に代わって立替払いをしますが、金額が高額な場合には登記申請前にお預かりする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

※委任状・遺産分割協議書への署名捺印や印鑑証明書(個人)の取得等は、依頼者様にしていただく必要があります。

 

相続登記の一例

○延べ床面積40坪の住宅とその敷地60坪の場合
○法定相続人が配偶者とその間の子3人で、その内の1人の単独名義にする場合

業務内容 費用

・戸籍謄抄本、住民票取得
・相続関係説明図作成
・遺産分割協議書作成
・相続登記
・登記完了後の登記簿謄本取得

 

9万円(税込)

登録免許税
(固定資産税評価額の合計×0.4%)

 

遺産承継委託の一例
業務内容 費用

・戸籍謄抄本、住民票取得
・相続関係説明図作成
・遺産分割協議書作成
・相続登記
・登記完了後の登記簿謄本取得
・預貯金の相続手続き
・株式の相続手続き
・保険の相続手続き
・自動車の相続手続き

 

承継遺産総額の1%+消費税
※ただし、最低料金は20万円

登録免許税
(固定資産税評価額の合計×0.4%)

その他、関係機関への支払手数料実費

 

贈与登記の一例

○延べ床面積40坪の住宅とその敷地60坪の場合
○贈与者1名の単独名義である住宅と敷地を受贈者(もらう人)1名の単独名義にする場合

業務内容 費用

・贈与証書作成
・贈与登記
・登記完了後の謄本取得

7万円(税込)

登録免許税
(固定資産税評価額の合計×2%)

 

株式会社設立登記の一例

○合併や会社分割等によらない新規設立の場合
○発起設立(設立時に株主募集をしない)の場合

業務内容 費用

・定款作成
・公証役場での定款認証
・その他必要書類作成
・設立登記
・印鑑届出、印鑑カード取得
・登記完了後の登記簿謄本取得
・印鑑証明書取得

     
12万円(税込)

定款認証の公証人手数料 5万円

登録免許税(資本金の額×0.7%)
※登録免許税は最低15万円

 

合同会社設立登記の一例

○合併や会社分割等によらない新規設立の場合

業務内容 費用

・定款作成
・その他必要書類作成
・設立登記
・印鑑届出、印鑑カード取得
・登記完了後の登記簿謄本取得
・印鑑証明書取得

     
10万円(税込)

登録免許税(資本金の額×0.7%)
※登録免許税は最低6万円

 

相談料
料金 補足

30分毎に

1,500円
(税込)

相談のみで事案が解決した場合。
他の業務を受任した場合および他の専門職を紹介するのみで終わった場合には、相談料は頂きません。

 

ここに掲載されていない内容の業務についても、お気軽にお問合せください。

 

 
トップへ戻る